FC2ブログ

プロフィール

waitingman

Author:waitingman
某大学1年生。

東北のほとんどアニメ放送のない所に住んでいるのでAT-XやBSデジタルでの視聴が頼みの綱です。

好きな作品:AIR、ARIA、百合系など


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:アニメ感想

ef111.jpg

ef112.jpg

駅で落ち合い小説の完成を告げる千尋に対して一日デートを約束した蓮治。

ef113.jpg

日村に協会で感謝を伝える千尋。
ステンドガラスのモデルは明らかに優子だが、優子=幽霊なのだろうか?

ef114.jpg
ef115.jpg

デートにおしゃれをして現れる千尋。
色のコントラストで千尋のかわいさがよく現れている。
ef116.jpg

ef117.jpg

映画(コメディ)を二人で見るが、千尋が泣き出す。
クレーンゲームでも取れずに泣いているが、なんとか蓮治が取って笑顔に変わる。

ef118.jpg

その後、海辺に行ってこれまでのことを振り返る二人だが、
日村からの贈り物である鍵を取り出す千尋。
おそらく学校の屋上の鍵は2本あり、日村と広野の姉がもっていたことになるが...
日村と広野の姉の関係は?

ef119.jpg
ef1110.jpg

屋上で抱き合ったあとに恋人の関係になる二人。
だが、十二時が過ぎて小説を渡す千尋。

ef1113.jpg
ef1114.jpg

小説の終わりは破壊的な内容だった。
全てを燃やし尽くし、
少女が身を投げる様子が千尋と重なる。

ef1115.jpg
ef1116.jpg

いままでの思い出を蓮治のために忘れると言い出す千尋。
千尋にとってそのものである日記が風に乗る。
とても美しいが悲しい光景ですが、次回はどうなるのか心配です。

ef1117.jpg

どこかで見たことがある光景だと思っていましたが、
「雲のむこう、約束の場所」の新海 誠氏でした。
スポンサーサイト



テーマ : ef -a tale of memories- - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

ちょっと遅いですが、新年あけましておめでとうございます
お元気でしょうか?
ブログの更新が滞っていたので、ちょっと心配してました。
まぁ、私も、更新が滞りがちなので、人のコトをとやかく言えませんけどw

この11話は、千尋の揺れる想いが丁寧に描かれていて、個人的には、とても好きなのです。
12話も良いと思うので、どうぞ、お楽しみに・・・

それでは、お元気で^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © waiting in the sky all rights reserved.Powered by FC2ブログ